ホからはじまる略語一覧

看護に役立つ略語じてん > ハ行 > ホからはじまる略語一覧

ホからはじまる略語一覧


→→→書き込みがあっても大丈夫!いらなくなった看護学などの教科書や雑誌を高く買ってくれる専門書の買取サイト「メディカルマイスター」はこちら



包交(ほうこう)

包帯交換のこと。

房室ブロック

心房と心室間の興奮伝導障害のこと。

放射線療法(ほうしゃせんりょうほう)

X線、γ線、電子線などの放射線を使って、がんの治療をする方法のこと。

萌出遅延(ほうしゅつちえん)

歯のはえる時期が遅れること。

疱疹(ほうしん)

小水疱などが群がっている状態。ヘルペスのこと。

膨瘤(ぼうりゅう)

皮膚や粘膜などが局部的にふくらんでいる状態のこと。

ホームドクター

かかりつけの医者、家庭医のこと。

ボーラス

急速静注。短時間で薬を投与することで、ワンショットともいう。

ポケット

嚢(のう)のこと。

拇指(ぼし)

足の第一指。

ホジキン病

悪性リンパ腫のひとつ。

ポジトロン断層撮影

陽電子放射断層撮影のこと。

ホスピス

末期患者のケアをおこなうための専門施設のこと。

発赤(ほっせき)

皮膚や粘膜などが毛細血管の拡張により、一時的に赤色を帯びてみえる症状のこと。

ポッド

術後の経過日数のこと。

ボディマスインデックス

BMIと言われ、肥満を判定する体格指数のこと。

ボディメカニクス

身体の骨格や筋、内蔵などなどの各系統間の力学的相互関係。

補綴(ほてつ)

歯の欠損を金属冠や義歯等で補い、機能を回復すること。

ボトル

点滴薬容器。

ボトル・フィーディング

人工栄養のことで、母乳の代わりに与えて乳児を育てること。

ホメオタシス

恒常性を保つこと。

ポリープ

主に粘膜部分に生じる茎をもった異常のことで、炎症性のものや腫瘍性のものなど原因はさまざま。

ポリオ

急性灰白髄炎で、ポリオウイルスによる感染症のこと。

ポリクリ

臨床実習(ポリクリニックの略)

ホリスティック医学

全人的医療、包括的医療のこと。

ポリファーマシー

多薬療法のことで、多くの薬剤を内服する。

ポリペク

内視鏡を使って高周波電流で焼き切るポリープ切除術のこと。

ホルター

長時間の記録が可能な心電図のこと。

ホルマリン

ホルムアルデヒドが約40%含まれる水溶液のこと。


もうちょっと気軽に働きたい、もっと自由に休みを取りたい、単発バイトで稼ぎたいなら看護師派遣がおすすめ! →→→ 徹底サポートの看護師派遣なら!【看護のお仕事派遣】






ランキング表示用ウィジェット