フからはじまる略語一覧

看護に役立つ略語じてん > ハ行 > フからはじまる略語一覧

フからはじまる略語一覧


→→→書き込みがあっても大丈夫!いらなくなった看護学などの教科書や雑誌を高く買ってくれる専門書の買取サイト「メディカルマイスター」はこちら



ファーストエイド

応急手当のことで、現場に居合わせた人による発生現場での救命処置。

ファーストエイドキット

救急箱のこと。

ファーラー位

半座位のことで、仰向けで上半身を45~60度程度起こした姿勢のこと。

ファイティング

人工呼吸と自発呼吸が合わずに不調和を起こしている状態のこと。

ファイバースコープ

内視鏡のことで、柔軟性のあるグラスファイバーの先端に取り付けたカメラで体内を直接観察する。

ファロー

先天性心疾患で、肺動脈狭窄、寝室中隔欠損、大動脈右方転位、右心室肥大の4つが合併している状態のこと。

フィーバー

熱、熱病のこと。

フィールチェア

車いすのこと。

ブイエフ(Vf)

心室細動。心臓の心室が細かく不規則な痙攣を繰り返すことにより全身に血液をおくることができない状態。

フィジカルアセスメント

看護師が患者におこなう身体検査のこと。

フィステル

婁孔のことで、炎症などが原因でできた穴をさす。

フィブリノーゲン

血液を凝固させるのに欠かせないたんぱく質。

ブイライン

静脈からとるラインのこと。

フィラリア

蚊が媒介する糸状虫のこと。

風疹(ふうしん)

風疹ウイルスによる発疹性の急性伝染病のこと。

ブースター 

追加免疫のこと。

フェニールケトン尿症

常染色体劣性遺伝疾患で、血中フェニールアラニン濃度が上昇して脳の発達が障害される。

フェニルアラニン

たんぱく中の一般的なアミノ酸のひとつ。

フェレーシス

血液を一旦取り出して、血球や血小板などの成分を分離するなどした上で再び体内に戻すこと。

フォーリーカテーテル

尿道留置カテーテル。

不穏(ふおん)

患者が落ち着かなくなり、暴れたりすること。

不感蒸泄(ふかんじょうせつ)

発汗を含まない皮膚や肺からの水分蒸発のこと。

プシコ

精神科。

浮腫(ふしゅ)

皮下組織などに水分が貯留した状態で、むくみのこと。

プステル

膿疱。皮膚にできた水疱の中に膿がたまったもの。

不定愁訴(ふていしゅうそ)

自律神経失調症と同義。

ブラ

肺膿疱。肺内に形成される風船状の空間のこと。

プライマリケア

一次医療、初期治療のこと。

プライマリナーシング

一人の患者に対して一人の看護師が看護ケアを受け持つ看護形式のこと。

プライマリナース

担当看護師のこと。

フラクチャー

骨折。

プラシーボ

偽薬のこと。

プラス

陽性、陽性反応のこと。

プラスマ

血漿のことで、血液に含まれる液体成分のひとつ。

プラスミド

核外遺伝子。

プランスランギブス

ギブス用の包帯のことで、お湯に浸すと使用できる。

フラッシュ

点滴ルートの側管から直接薬剤を静脈注射すること。

フラット

心電図モニターの心拍数や呼吸数がゼロになること。

ブラッドサンプル

血液検体のこと。

ブラディ

徐脈。不整脈のひとつで脈拍が少なくなる状態のこと。

フリッカー

ちらつき。

プリミパラ

はじめて出産する女性、初産婦。

プリン体

たんぱく質のもととなる物質。

フルコース

急変時に延命行為を全て実施すること。

プルス

脈拍、脈。

フルンケル

せつ。毛包の中に発症する痛みを伴う皮膚感染症のこと。

ブレード

咽頭鏡。気管内送管に使用する。

プレート

血小板。

プレホスピタルケア

救急現場で、あるいは搬送途中におこなう応急手当のこと。

プレメディケーション

手術などの前に投薬をおこなうこと。

プローン

うつぶせ、腹臥位。

プロジェリア

早期老化症のこと。

ブロック

心臓の刺激伝達系の途中になんらかの障害が生じて、刺激がうまく伝わらなくなること。

プロテイン

たんぱく質。

プンク

穿刺、臓器や骨髄に針を刺すこと。

吻合(ふんごう)

血管や管状構造の臓器や神経がそれぞれ互いに交通した状態のこと。または手術などによって管腔臓器の二つの部分をつなぎ合わせること。

粉瘤(ふんりゅう)

皮膚に隣接した皮下組織に老廃物がたまって徐々に大きくなってくる半球状に盛り上がった瘤のこと。


もうちょっと気軽に働きたい、もっと自由に休みを取りたい、単発バイトで稼ぎたいなら看護師派遣がおすすめ! →→→ 徹底サポートの看護師派遣なら!【看護のお仕事派遣】






ランキング表示用ウィジェット